閉じる

TOP > NEWS > お知らせ > 国内ビジネススクール(MBA)の入学対策予備校・塾として【MBAゼミナール】を開始

2022.4.28

国内ビジネススクール(MBA)の入学対策予備校・塾として【MBAゼミナール】を開始

国内ビジネススクール(MBA)の入学対策予備校・塾として【MBAゼミナール】を開始

この度国内ビジネススクール(MBA)の入学対策予備校・塾として【MBAゼミナール(https://mba-seminar.com/)】を開始いたしました。

MBAは海外のビジネススクールをはじめ、日本でも平成15年に文部科学省が専門職大学院制度を設けたことにより、取得する方が増えてきています。

近年は新型コロナウイルスの影響もあり、海外ビジネススクールに行けなかった方が国内ビジネススクールを選択しているケースも多く、人気校を中心に倍率が上がっている傾向があります。

中には5倍以上の倍率の学校もあるため事前準備をしっかりと行い、十分な対策をする必要があると言えるでしょう。

講師はすべて国内外のMBA保有者のみで、入学対策はもちろん、入学後からキャリアアップまで中長期的な視点を持って一人一人に寄り添うことが特徴です。

MBAゼミナールの強み

MBAゼミナールの強み

国内外のMBAを取得している実力講師陣

MBA受験に関するノウハウ、提出書類、経営学の知識、面接対策などをわかりやすくお伝えいたします。

オフラインとオンラインを組み合わせたハイブリッド

オフラインでの講義や面接対策と合わせて動画やメッセージなどのオンラインと組み合わせて効率良く学ぶことができます。

入学対策はもちろん中長期的なキャリアアップを支援

入学対策はもちろん、入学後やキャリアアップに繋がるスキルやネットワーク構築を支援いたします。

「ビジネススクールに合格するためにはどうすれば良いですか?」といった質問を受けることが多いですが、「あなたがビジネススクールから必要とされる人物であることを証明する」という逆算した考えを持つことが重要です。

会社のように給料をもらうわけではなく学校にお金を支払って通うわけですが、倍率の高い人気校であれば
1、研究計画書や志望動機などの書類審査
2、小論文や筆記などの試験
3、教授陣との面接と就職活動
と同じようなプロセスを通じて、あなたが必要とされる価値を十分にアピール出来る準備が必要です。

そのために必要な国内ビジネススクール入学の知見、経営学の基礎知識、研究計画書など書類、小論文や筆記試験対策、面接対策をMBAゼミナールで行っています。

一方でMBAを取得した人材と採用企業側において十分に活用ができていないという声が聞かれることも多く、ミスマッチに繋がることも見受けられました。

そのため2019年よりMBA専門の人材・転職サービス「MBA JOBs」(https://mba-jobs.jp/))の運営を行なっております。

国内ビジネススクール(MBA)の入学対策予備校・塾として【MBAゼミナール】を開始

MBA JOBsではMBAを取得した人材と採用企業のニーズをしっかりと把握し、企業のCXOなどマネジメントのポジションをはじめ、経営企画、マーケティング、ファイナンスなどのハイクラスの求人情報を中心に取り扱いを行っています。

採用企業側はMBA JOBsをご活用いただくことで即戦力、優秀なMBAホルダーの人材ときっと出会えるでしょう。

主にMBAを取得しているエージェントがご対応させていただきます。

MBAゼミナールはMBA JOBsとのシナジー効果も見込めるため事業を行うことにしました。

宜しくお願い致します。

  NEWS一覧